飲食店ホームページ制作のフードページ

予約バックレ防止にクレジットカード決済ツールを使う!

2018/1/8 16:49
濱中ノブオの飲食店未来予想図

クレジットカード決済を導入されておられると思いますが、wifiの接続が調子悪く繋がらず冷や汗びっしょりというご経験はありませんか?

そんな時の保険にモバイル通信でも簡単にクレジット決済が可能なツールを、用意しておくと便利です。

色々ありますが、私のオススメは「スクエア」というサービスです。

スマホ取り付け型のカードリーダーもありますが、カード情報が分かればアプリで簡単にカード決済が完了します。

squareup.com/

で、どちらかと言えば次のことが本題なのですが、これを予約のバックれ防止に使えます!

最近よく話題に上がるドタキャンやバックれ。あー最近はノーショーNo showと言うみたいですねー

これって私が現場に出ていた20年くらい前にはほとんどありませんでした。

まあ、団体予約は会社や団体名で、またその代表電話などで予約していたということもありますが。

しかし昨今のバックレは、ほんとタチが悪い!

いっばいになる前に複数仮予約して、最終的に決めたら、連絡もせずにバックレ。

ある意味、確信犯なんですね。

そんな風潮ですから、そろそろお店側も反性善説で対応してもよろしいんじゃないでしょうか?

日本では与信担保の為にクレジットカード番号を控えることは一般的ではありませをが、このスクエアのサービスを利用すれば、予約時にカード情報を聞いて、いざバックレられた際はきっちりとキャンセル料を頂くという方法です。

でも嘘のカード情報を言われたらダメじゃんと思いますか?

その場でネットで有効なカードか調べられますから大丈夫です。

まあ、そこでウソの情報だったらそれこそその時点で予約お断りにした方がいいと思いますが。

昨今の状況を見るとこれくらいはしていいんじゃないでしょうか?!

ご検討下さい。

本件に関するご質問、サポート依頼は↓以下から。

food-page.com/?page_id=2978