飲食店ホームページ制作のフードページ

ホームページの更新頻度を高めるのはアクセス数やSEOの為ではない。もっと重要な役割がある!

公開日:2022/8/17
更新日:2022/8/20
記事カテゴリー:ホームページ活用方法マーケティング飲食店お役立ち情報飲食店経営

 

皆さん、ホームページでの投稿(ニュースや新規記事の投稿)や更新作業は定期的にされていますか?

Googleのサイト評価や、SEOの為には更新頻度が重要だというお話を聞いたことがあると思います。

もちろん、それは正しい情報です。

でも、もっと現実的で重要な目的の為にもやった方がいいですよ!

 

「現実的で重要な目的」の為とは何でしょう?

更新頻度を高めることで、Googleに高いサイト評価をもらうことや、SEOで上位表示されるようになることは、もちろん重要ですし、実現できれば集客や採用活動に役立ちます。

しかし、これらによって効果を出すまでには時間がかかります。

ホームページを作って間もない場合や、お店の知名度が低い場合は、年単位の時間が必要です。

それよりも、短期間で効果が得られる「現実的で重要な目的」の為にも定期的に投稿をしましょう。

 

それは、定期的に投稿をすることで、サイトを訪れた方に「このお店は勢いがあるお店だな」「この会社は成長している会社だな」「組織としてちゃんと稼働しているなあ」と認識させる為です。

たまに見かけるのですが、最新ニュースが前年の年末年始の営業情報だったり、二年前にホームページリニューアルしたニュースが最新だったりとか、そんな状態をみて誰が「このお店は勢いがあるお店だなあ」「この会社は成長している会社だなあ」「組織としてちゃんと稼働しているなあ」と思うのでしょうか?

ましてや、そんな会社に勤めたいと思いますか?そんな会社と契約したいと思いますか?

そうなんです。

実はここを見てお店や会社を評価・判断するのは、お店を利用しようとするユーザーよりも、働きたいと思っている求職者や、物件を貸す大家さん・パートナーになろうとしている企業・取引を検討している業者さんたちなのです。

 

ではどれくらいの頻度で、どんな内容を投稿すればいいのでしょう?

頻度に関しては最低でも一週間に一度は投稿したいですね。

内容に関してはどんなことでも構いません。簡単なことでいいんです。

もちろん、営業時間が変わったり、新作メニューが発売されたり、というようなお知らせがあれば必ず投稿するべきですし、ブログやコラムのようなテイストで時事ネタや、普段思っている事を投稿してもいいと思います。

出来れば前向きな意見が含まれている方がいいですね。

要は継続して投稿されていることが重要です。

まずはやってみましょう!

※参考サイト:ベイシックス様

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事